MENU
\Qoo10でお得にお買い物!/ストアを見る

PITAKA MagEZ Case for AirPods Pro | 最高におしゃれなAirPods Proケース

AirPods ProのMagSafe対応の発表を受け、スマホアクセサリーで有名なPITAKAMagSafe対応のケースMagEZ Case for AirPods Proを発売。

カラビナの付いていないタイプで、MagSafeに対応していない旧型のAirPods Proでも使用が可能となっています。

MagEZ Case for AirPods Proのポイント
  • 600Dアラミド繊維素材で軽くて薄い
  • 高級感のあるデザインと質感
  • MagSafeに完全対応
目次

MagEZ Case for AirPods Proの開封と装着

さっそく開封していきます。

さすがPITAKA、ケースは梱包からも雰囲気が感じられます。

内容物一覧
  • ケース(上)
  • ケース(下)
  • 製品カタログ
  • Thank youカード

今回のMagEZ Caseは上下分離式で、ヒンジの部分が開いたデザイン。

上側(フタ側)の裏面には接着用のゲルがついていて、使用中にずれないような仕様になっています。

下側は、手前中央にPITAKAのロゴマーク、底部にはLightningコネクタ用の切り欠きがあり、上下共にエッジ部分はプラスチックで補強されているのが見て取れます。

それでは、実際に装着。

  1. 下側をはめ込んだ後、上側の接着ゲルのシールを剥がして同様にはめ込みます。
  2. 二つのパーツをさらに手で抑え、しっかり装着できていることが確認できたら完了。

PITAKA公式も脱着に関する動画出してるので参考にしてみてください。

装着するとこんな感じ。

開閉はスムーズに行えて、一番大きく開いてもヒンジ部分は干渉しないようになっています。

Lightningコネクタ用の切り欠きもかなり正確にできている印象です。

本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています

MagEZ Case for AirPods Proの製品仕様

Image:PITAKA
製品名MagEZ Case for AirPods Pro
規格MagEZ®2.0
素材600Dアラミド繊維
カラーブラック
重量19g
MagSafe
無線充電
有線充電
価格(Amazon)7,499円(税込)

素材は600Dアラミド繊維を採用していて、同PITAKAから出ている1500Dの製品より軽くて薄いのが特徴。

ケースをつけた状態でも56.4gと、そこまで重くならないのもポイントです。

MagEZ Case for AirPods Proの使用感

高級感のあるデザインと質感

アラミド繊維の見た目は落ち着いた印象で、かなり高級感を感じるデザイン

手触りもマットな感触で、手に持っていると所有感が満たされます。

Apple製品との相性も良く、並べて置くと非常にかっこいいです。

上下に若干の隙間がある

意図的に作られた隙間なのか、そうでないのかはわかりませんが、1mm程度隙間が開くようになっています。

斜めから見れば気づかないほどの小さな隙間のため、使い勝手に直接影響することはまずありません。

見た目として気にする方も一部いると思うので念のため記述しておきます。

MagSafeに完全対応

Image:PITAKA

今回のMagEZ Caseは新たにMagSafeに対応

新型のケースを搭載したAirPods Proだけでなく、旧型のモデルでも使用が可能となっています。

自分が所有しているAirPods Proは旧型のモデルですが、ご覧の通り磁力は問題無しです。

MagSafe充電器だけでなく、MagSafe対応のモバイルバッテリーでも使えるか検証してみました。

CIOのモバイルバッテリー「MB20W-5000-MAS」

きちんと充電でき、磁力もバッチリでした。

Baseusのモバイルバッテリー「PPMT-03」

こちらは充電はできましたが、磁力がかなり弱く、位置の固定はできても傾けたら落ちていってしまいました。

これらを踏まえると、

充電に関しては基本的に問題無いが、磁力に関しては使用するバッテリー次第

ということが言えます。

まとめ

今回紹介したのはPITAKA から新たに発売されたMagSafeに対応したAirPods ProのケースMagEZ Case for AirPods Pro

MagEZ Case for AirPods Proのポイント
  • 600Dアラミド繊維素材で軽くて薄い
  • 高級感のあるデザインと質感
  • MagSafeに完全対応

価格は7,499円(税込)となっていて、類似品と比べると高価格帯ですが、所有感は十分に満たされます。

公式サイトを見る>>

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次