\Qoo10でお得にお買い物!/ストアを見る

【使えます】Xiaomi Mi 11 Lite 5Gに楽天モバイル『UN-LIMIT』のSIMを挿してみた

この記事ではXiaomi Mi 11 Lite 5G(国内版)楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)が使えるのか実際に検証した結果をご紹介します。

結論

使えました

目次

公式の動作確認に記載が無い

この記事を作成した時点(2022年2月)では、公式の動作確認ページに「Mi 11 Lite 5G」の記載はありませんでした。

Image;Rakuten Mobile

つまりSIMを挿してから挙動がおかしくなった場合、自己責任となることは念頭に置いておきましょう。

Jun

自分は半年ほどMi 11 Lite 5Gで楽天モバイルを使用していますが、特に問題なく使用できています!

今回検証したMi 11 Lite 5Gのバージョンは以下の通りです。

楽天モバイルSIM差し替えの流れ

STEP
両端末の電源を落とす

SIMカードを取り出すため、旧・新両端末の電源を一度完全に落とします。

STEP
楽天モバイルのSIMカードを移す

端末購入時に付属していたSIMピンを使って両端末のSIMスロットを開きます。

開けたら旧端末→新端末にSIMカードを移します。

STEP
新端末の電源を入れる

SIMカードの移動が完了したら、新端末の電源を入れます。

STEP
設定アプリでSIM認識の確認

設定アプリSIMカードとモバイルネットワーク1)Rakuten と移動し、画像のようにきちんとSIMカードが認識されていることを確認します。

ここで「Rakuten」の文字が表示されない場合は、SIMカードのICチップが汚れていないかなどを確認し、再度挿入してください。

ここでアクセスポイント名Rakuten.jp と進むと、アクセスポイント(APN)の詳細が確認できます。

STEP
専用アプリをインストールして設定

SIMの認識が確認できたら、「my楽天モバイル」「Rakuten Link」のアプリをダウンロードしてログイン作業を行いましょう。

my 楽天モバイル

my 楽天モバイル

無料posted withアプリーチ

Rakuten Link

Rakuten Link

無料posted withアプリーチ

より詳細を知りたい方は公式サイトをご覧ください

Mi 11 Lite 5Gでの使用感

Mi 11 Lite 5Gで楽天モバイルを挿してみた結果、使用感として特に問題はなさそうです。

SIMカードを挿すと自動APN設定が行われ、接続も不安定になることはほとんどありませんでした。

対応バンド

Mi 11 Lite 5Gが対応しているバンドは以下の通りになります。

Mi11 Lite 5Gの対応バンド
FDD LTE1,2,3,4,5,7,8,12,13,17,18,19,20,26,28,32,66
TD-LTE38,40,41
5G NRn1,n3,n5,n7,n8,n20,n28,n38,n40,n41,n66,n77,n78

このうち楽天モバイルで使用できるのは赤字で記載した4つ。

  • Band 3;楽天モバイルのみの帯域
  • Band 18,26;サポートエリアでのローミング用
  • n77;5G回線の帯域(Sub-6)

主に首都圏内であれば問題なく接続可能で、今後5Gのエリアも拡大していくことが予想されます。

Image;Rakuten Mobile
Jun

「楽天モバイルは繋がらない」と言われる時代はもう終わりのようです

楽天モバイルのメリット

1GBの通信量までは無料で使用でき、仮に速度制限になったとしても1Mbpsで通信が可能なのは使用する上で、個人的にかなり便利に感じています。

楽天モバイルのメリット
  • SIMのみ+MNPで20,000円分のポイント還元
  • 新規事務手数料無料
  • 1GB以下であれば基本料金0円

メイン機用としてもサブ機用としても、通信コストを抑える意味で上手く働く上、ポイントの還元もあるため、通信キャリアの乗り換えを考えている人に非常におすすめです。

まとめ

Mi 11 Lite 5G楽天モバイルのSIMを挿すと、APN設定は自動で行われて、難しい設定は必要ありませんでした。

Mi 11 Lite 5Gは5G接続できるAndroidスマホの中でもコスト・性能共に優れたモデルで、2021年の代表作とも言われています。

楽天モバイルMi 11 Lite 5Gは、「低価格+高機能」を体現する個人的に最強の組み合わせです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる