【便利】Baseus Gan2 Pro Quick Charger(CCGAN100US) レビュー | 計4ポート搭載の100W充電器がBaseusから登場

今回はこの前の記事に引き続きBaseusの充電器の紹介です。

今回紹介するのはUSB-CとUSB-Aを合計4ポート搭載していて、最大100W出力に対応した充電器「Baseus Gan2 Pro Quick Charger(CCGAN100US)」になります。

Image:Baseus

据え置き用途としても、持ち運び用途としてもかなり汎用性が高く、複数の機器を同時に充電したい方に最適な選択肢と言えます。

欲しいポートが全部ある100W出力の急速充電器

Baseusについて

Baseusは2011年に設立し、深センBaseus Technology Co.の下、研究開発・設計・生産・販売を統合したエレクトロニクスブランド。

「Baseus」の名前は、ブランドスローガンである “Base on user “を簡略化したもので、このスローガンは、ブランドがユーザーの視点で考えることを主張し、製品が高い美的価値と実用的価値を持って設計されていることを指しているそう。

10年間の成長により中国の家電業界をリードする企業となったBaseusは、現在、世界中の180を超える国と地域にまで規模を展開し、継続的にその顧客層を広げています。

created by Rinker
Baseus
¥6,399(2021/10/27 04:51:54時点 Amazon調べ-詳細)

CCGAN100USの開封と外観の確認

まずはパッケージと内容物の確認。

内容物はおおよそCCGAN100と同じで、

  • 充電器本体
  • ケーブル
  • 説明書
  • 保証書
  • ステッカー

ケーブルはeMarkerと呼ばれるUSB3.1以上に対応するType-Cケーブルに内蔵されているICチップを搭載しています。

高出力で充電をする際、ケーブルのスペックを見ずに使用したせいで、充電器本来の出力をサポートできない、なんてことは意外とよくあるので、高品質のケーブルを同梱してくれているのは嬉しいポイント。

端子はUSB Type-C to Type-Cで長さは160cmとなっています。

説明書は日本語非対応ですが、それなりに図を使っているので、何かしらの翻訳ソフトを使用すれば問題なく読めるレベル。

本体外観は本体はブラックを基調とした落ち着いたマットな質感のデザインで、側面には「100W」のプリントが施されています。

サイズは、約30.5 × 54.8 × 85.2mm

プラグ部分は折りたたみ可能で、端子はUSB-Aが2つとUSB-Cが2つで計4つ搭載。

以前紹介したCCGAN100と並べてみるとこんな感じ。

若干縦に大きくなっていますが、ポートの数が4倍になってこの程度のサイズアップならむしろ小さいくらい。

用途によってどちらを選ぶか選択は分かれますが、個人的には今回のCCGAN100USがおすすめです。

created by Rinker
Baseus
¥6,399(2021/10/27 04:51:54時点 Amazon調べ-詳細)

CCGAN100USの製品仕様

Image:Baseus
  • 製品名;Gan2 Pro Quick Charger(CCGAN100US)
  • サイズ;約30.5 × 54.8 × 85.2mm
  • 重さ;208g
  • 充電端子;USB-A×2, USB-C×2
  • 充電規格;PD3.0/ PPS/ QC4.0+/ QC3.0
  • 出力;下図参照
Image:Baseus

本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています

手持ちの機器を充電する

1ポート

1ポートのみ使用する場合は以下の出力で充電が可能。

  • USB-Cでは最大100W
  • USB-Aでは最大60W

大抵のスマートフォンやPCを最速で充電できます。

Jun
Jun

自分の場合はポータブル電源への充電に重宝しました

2ポート

2ポート使用する場合はC×2、A×2、C+Aの3通りがあります。

  • USB-C ×2では65W+30Wで最大95W
  • USB-A ×2では5V/3Aで最大15W
  • USB-C + USB-Aでは65W+30Wで最大95W

USB-Cを含む2ポートであれば、C側は最大65Wまで対応なので13インチのMacBook程度であれば問題なくフルスピードで充電できます。

ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなどの小物系を充電する際はUSB-Aのみの使用で事足りそうです。

3ポート

3ポート使用する場合はC×2+A、A×2+Cの2通りがあります。

  • USB-C ×2 + USB-Aでは60W+20W+18Wで最大98W
  • USB-C + USB-A ×2では65W+15Wで最大80W

C,C,Aで使用してみて、MacBook Air、iPhone12mini、AirPods Proを同時に充電してみたところ、MacBook Airでは18V/1.7Aで、iPhone12miniは8.9V/2.1Aとフルスピードで充電できていました。

Jun
Jun

Cを2ポート使う際は40W分の出力差が生じること、Aを2ぽーと使う際は合計で最大15Wまで対応可能な事に注意!

4ポート

4ポート使用する場合はC×2+A×2のみ。

  • USB-C ×2 + USB-A ×2で60W+20W+15Wで最大95W

全てのポートを使用すると、Cが最大60Wと最大20W、Aが二つ合わせて最大15Wの出力に対応します。

最終的に自分の場合は、PC・スマホ・イヤホン・照明に電力を供給するため4ポート全て使用した運用をしていますが、出力的に全く問題なさそうです。

まとめ

今回紹介したのは、USB-CとUSB-Aを合計4ポート搭載していて、最大100W出力に対応した充電器「Baseus Gan2 Pro Quick Charger(CCGAN100US)

据え置き用途としても、持ち運び用途としてもかなり汎用性が高く、複数の機器を同時に充電したい方に最適な選択肢と言えます。

また、LEDのインジケーターが搭載しているのできちんと給電できているか確認もできます。

サイズ感と出力の両面から見てもかなり有用性の高いモデルです。

created by Rinker
Baseus
¥6,399(2021/10/27 04:51:54時点 Amazon調べ-詳細)
ガジェット
スポンサーリンク

コンビニ・ATM・ネットバンキングで¥5,000以上チャージすると、プライム会員は最大2.5%ポイント、通常会員は最大2%ポイントがもらえます¥100から、¥1単位で好きな金額をチャージ可能!

現在、期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中

スポンサーリンク
おこめリウム

コメント

タイトルとURLをコピーしました