Google Pixel6 / Pixel6 Pro | 今秋以降に発売を発表 SoCはGoogle独自開発「Tensor」を搭載

Googleは8月3日、自社の展開するスマートフォンシリーズ「Google Pixel」の最新モデルである「Google Pixel6 / Pixel6 Pro」が今年の秋以降に発売するとTwitter(@madebygoogle)で発表。

同刻、Google Storeのサイトにも予告ページが登場しています。

Image:google

特徴はカメラとSoC

今回のPixel6シリーズに現時点で確認できる大きな特徴としては、横に並ぶ大きなカメラバンプと、Google独自開発のSoCであるTensorが挙げられます。

Image:google

カメラの突起は前モデルとは異なり横幅いっぱいに広がっていて、イメージで見る限りかなり大きそう。

落とした時の破損を危惧している方も多いようで、SNS上では賛否が分かれています。

Image:google

プロセッサーはPixel6、Pixel6 Pro共にQualcommのSnapdragonシリーズから、Google初のカスタムメイドSoCGoogle Tensor」へ移行。

GoogleのRick Osterloh氏は公式ブログにて「Pixel6はPixelシリーズの意味を再定義する」と綴っており、気合の入ったアップデートだと感じられます。

Image:google

6と6 Proの違いについては搭載しているレンズやメモリで差別化が図られると予想されていて、筐体については6が光沢あり、6 Proは光沢のないマットな表面加工となっています。

UIの大幅な刷新

Image:google

Pixel6シリーズでは、今年5月にベータ版が公開されたAndroid12が動くことになっており、そのUIは過去最大規模で刷新され得る予定。

Android12で動くUIは「Material You」と名付けられ、予告ページの紹介動画では、従来のものと比べてより直感的な操作、無駄のないデザインが見て取れます。

Image:google

プライバシー面では、アプリが使用したユーザーのデータやその頻度を一覧で確認できる機能、さらにはアプリがアクセスできる個人情報を制限するコントロールが追加。

また、ユーザーの指定した壁紙によってOS全体にそのテーマカラーが反映されたり、インタラクションの簡素化により操作性、応答性、電力効率が向上したりするなど、期待が高まります。

参考記事;Google公式Blog

コラム

コンビニ・ATM・ネットバンキングで¥5,000以上チャージすると、プライム会員は最大2.5%ポイント、通常会員は最大2%ポイントがもらえます¥100から、¥1単位で好きな金額をチャージ可能!

現在、期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中

スポンサーリンク
おこめリウム

コメント

タイトルとURLをコピーしました