現在テーマをcocoonからSWELLへ引っ越し中

副業にブログがおすすめな理由 | 初心者スタートでも数年で月◯万円コンスタントに稼げるのが最大の魅力

一言だけ「副業」と言われて真っ先にどんなものが思い浮かぶでしょうか。

ある程度「副業」の認識が広まってきている今日では、動画編集Webサイト作成せどりポイ活資産運用などさまざまなものが挙がる事でしょう。

ただ、コロナ禍でその波がかなり大きくなったとはいえ、まだ参入していない人がかなりの割合を占めているのが実態。

そこで今回は、「これから副業を始めようと考えている人」に向けて、たくさんの選択肢の中でも「ブログアフィリエイトがおすすめな理由」をまとめていきたいと思います。

月1~5万円あたりを目指すのであれば、リスクほぼゼロのブログが最適

目次

副業ブログで収益を獲得することは現実的?

初心者の方がいきなり「ブログでお金を稼ぐことは可能」と聞いても、なんとなく怪しく聞こえますし、イマイチ現実味を帯びないのが普通です。

なんの知識も経験もない状態でがつらつらと文章を書いていく作業で収益が上がるなんて、そんな美味しい話はありません。

自分もブログを始める前はそんな思考でした。

しかし数ヶ月〜数年という期間コツコツ続けていくと収益を獲得できるのは事実ですし、現に自分自身、初心者としてブログを始めて2年ほどで月あたり2〜3万円ほどの収益をコンスタントに得られています。

結論、額面で言うと、月数千〜数万円程度であれば初心者の方でも達成することが可能です。

もちろん、方法と努力量次第では数十万円以上も夢ではありません。

副業ブログで収益を得る方法

一口にブログで収益を獲得すると言ってもその方法は無数にあります。

その中でも特に収益化を目指しやすいのがアフィリエイトでの広告収入で、主に下記の二つに分類されます。

  1. クリック型アフィリエイト
  2. 成果報酬型アフィリエイト

クリック型アフィリエイト」はブログの閲覧者がページ内の広告をクリック・タップした時点で成果が確定する形式のもの。

代表的なものとして挙げられるのは「Google Adsense

特に何か購入や申し込みに繋げる必要もなく、ただクリックしただけで報酬が発生します。

クリック単価はおよそ20〜30円が相場。

当然ページの閲覧数に比例してその額は大きくなっていきます。

次に「成果報酬型アフィリエイト

これはページを閲覧した人がページ内の広告を経由して製品やサービスを購入した段階で報酬が発生する形式のもの。

代表的な登録サイトとしては「A8.net」や「もしもアフィリエイト」などがあります。

それぞれの報酬は広告ごとに設定されており、例えば下記のようなものがあって、基本的にクリック型よりは単価が高い傾向にあります。

  • 広告経由で購入した額の10%
  • 有料会員サービス登録1件につき500円

広告単価は高いものだと一件あたり1万円を超えるものも存在するので、1ヶ月で3件売れればそれだけで報酬3万円が手に入ることになります。

クリック型と成果報酬型、それぞれ専用のサイトに登録をすることで広告を作成することができるため、比較的簡単に始めることが可能です。

もちろんアフィリエイトサイトへの登録は無料な場合がほとんどです。

副業ブログがおすすめな理由4選

初期費用が圧倒的に少ない

基本的にブログ運営はPC一台で完結します

在庫を管理したり専用の機器を導入する必要が無いため、まとまったお金が無くとも副業をスタートさせられるのはブログならではの魅力です。

始める段階で必要な費用といえば主に以下の二つ。

  • ドメイン代;1万円〜5万円/年
  • サーバー代;数千円〜1万円/年

二つ合わせても1万数千円〜、月々の運用費用で言うと約1,000円/月〜と非常に安価なため、学生でも主婦の方でも比較的始めやすい副業であることがわかります。

また、初期費用が少ないことはそのままリスクの低さにも繋がるため、チャレンジしやすいという点でもメリットがあります。

スキマ時間を有効活用できる

ブログの執筆は構想前提知識さえ整っていればスマホのメモ帳で行えるため、外出先やちょっとしたスキマ時間に進めることが可能

ずっとデスクに張り付いている必要が無い点は自分もかなりメリットに感じています。

自分の場合を例に取ると、リサーチ構想見出しの作成は慎重に行いたいためデスクで作業します。

一方、本文は最終的な校正で整えるので、多少雑でもスキマ時間に少しずつ書き足していくスタイルで運用しています。

自分の経験を活かせる

ブログの記事は基本的に自分が見聞き・体験した情報をもとに執筆するので、過去の経験がかなり活きてきます。

ブログで成功している人たちを見ると、本業で得た知識経験自分が過去に抱えた悩み体験などを記事にしている場合が多く、このような記事は閲覧数が伸びやすい傾向にあります。

本業と副業の扱うジャンルが同じ場合、作業時間外での思考が変に脱線しないため、かなり一貫性のあるブログ構成が築けることでしょう。

また、専門的なジャンルの経験がある場合ライバルとなるブロガーも限られることから、内的にも外的にもメリットがあります。

周辺スキルがまとめて身につく

副業ブログを行う上で収益以外の大きなメリットは「周辺スキルがまとめて身につく」こと。

具体的に挙げてみると以下のようなものがあります。

ブログ運営で身につくスキル
  • ライティングスキル
  • デザインスキル
  • ITリテラシー
  • 情報発信力
  • Webマーケティングスキル

これらを見ていただければわかる通り、その後どんなことに挑戦するにしても応用が効く、かなり汎用的なスキルだらけとなっております。

もちろん副業としてブログを運営する以上、収益を上げることが一番大きな目標だと思いますが、たとえ収益があがらなくても継続に見合ったスキルが確実に手に入ります。

副業ブログに向いている人

自分が今まで何人もブロガー達を見てきて「この人副業ブログにぴったりだな」と思うのは以下の特徴を持った人たちです。

  1. 継続する力を持っている
  2. 文章の読み書きに抵抗が無い
  3. 探究心を持っている
  4. 挫折や失敗の経験がある
  5. 副業の先に大きな目標がある

1. 継続する力を持っている

よくTwitterやInstagramなどで「初月○万円達成可能!」などと謳っている投稿を見かけますが、全くのブログ初心者がその目標を達成できる確率はハッキリ言って0に等しいです。

満足に収益を得るまでに少なくとも半年、ペースによっては数年近くかかるのが実態。

そのため数年間継続してナンボのビジネスです。

とある有名なブロガーによると「最初の20記事を書く段階で8割のブロガーが脱落します」とのこと。

これはかなり自分の見てきた現実と近く、「普通にバイトした方が早い」「時間の無駄」と言って早期に辞めてしまう人が多いです。

こうなると必然的に継続力のある人の方が、より副業ブログに向いていることがわかります。

2. 文章の読み書きに抵抗が無い

今回紹介する中で一番影響が大きい特徴かもしれませんが、ブログ運営していく上で「文章の読み書きに抵抗が無い」ことはかなり重要です。

ブログの大部分は文章で作成されていますし、情報収集のために無数の文章と触れ合うことになります。

過去に収益を上げてきた先人達の言葉や、記事で扱う専門分野の知識が書かれたサイトなどが良い例です。

これらの膨大な情報を取り込んで自分の言葉で表現するわけですから、ブログはその作業に抵抗が無い人にとって打って付けの副業です。

3. 探究心を持っている

ブログを運営していく上で「正解」というものは存在しません

文章の言い回しに関してもサイトのデザインに関しても、これだけが正解ということはなく、世の中のトレンドに合わせ、常に自分の中でベストだと思われる状態にアップデートし続けることが大切です。

探究心があるとそのアップデートが頻繁に行われ、長いスパンで運営していくための良いエンジンとなります。

4. 挫折や失敗の経験がある

自分自身が過去に挫折や失敗を経験している場合、ブログ記事を執筆する際有利に働くことが多いです。

なぜなら、ユーザーは悩みを持ってブログ記事にたどり着くことが多く、その悩みを解決する手段を提示できると次のアクションへの誘導が容易になるからです。

また、競合相手との差別化の意味でもオリジナルの経験談があるとかなり強い手札になり得ます。

自分の挫折や失敗を公開する事に初めは抵抗があるかもしれませんが、強みになる可能性を秘めていることを忘れてはいけません。

5. 副業の先に大きな目標がある

将来、副業の先に叶えたい夢達成したい大きな目標がある場合、圧倒的に副業ブログは続けやすいです。

1の継続力にも通じる点ですが、副業ブログは必ずと言っていいほどつまづきます。

初心者なら尚更です。

その段階でリタイアしてしまうのか継続できるのかは、やはりその先に見据えているものによって左右されやすいです。

ブログ自体に楽しさややりがいを感じることも良いですが、副業の末何を実現したいのか定まっている人は、すぐにでもブログを始めることをお勧めします。

副業ブログを始める際の注意点

確定申告の必要性

年間の雑所得が20万円を超えると確定申告の必要性が出てきます。

雑所得とは「副業関連で得た収益経費」で算出されるため、確定申告を行いたくない場合は年間の収益を20万円に抑えることが最も簡単な手立てとして挙げられます。

単純計算で一月あたり1.5万円程度収益が見込めるようであれば年間で20万円に到達するので、超えそうな場合は早期から対策を練る必要があるということです。

勤務先の規則で副業が禁止な場合

勤務先の規則で副業が禁止な場合は、身バレしないよう注意してブログを運営する必要があります。

実名を使って発信してしまえば当然見つかってしまいますし、仮に匿名で運営していても掲載写真や内容によっては特定されてしまうこともあるので慎重に動くのが無難です。

また、収益がそれなりに上がってきた場合、年末調整で確定する住民税の金額で副業が発覚することがあります。

この場合は、自分自身で確定申告を行い、住民税を普通徴収にすることで回避することができます。

まとめ

今回は「副業にブログがおすすめな理由」について紹介しました。

お伝えした通り、ブログには継続が必要で即効性は低いですが、継続していれば必ず大きな収益へとつながりますし、その他多くのスキルも同時に取得することができるおすすめの副業です。

副業ブログを始めるのに必要なのは「やってみようとする気持ち」だけで十分。

あとのスキル等はやっていくうちに身につけていけば問題ないので、とりあえず環境が整い次第すぐにでも始めてみるのが良いと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる